Excel

Excel(エクセル)で[~](チルダ)を検索するテクニック

 

Excel(エクセル)で[~](チルダ)は、ワイルドカードである[*](アスタリスク)や[?](クエスチョン)をエスケープ(打ち消す)する機能を持っています。このため、検索で[~]とだけ指定しても、うまく検索することはできません。

 

この記事では、この[~](チルダ)を検索するテクニックを紹介します。

ワイルドカードを使った高度な検索テクニック

Excel(エクセル)でワイルドカードを使って「~が付く」を検索するテクニック
ワイルドカード「~を含む」を検索する
Excelでワイルドカードを使って「~を含む」と検索するテクニック

 

 

[~](チルダ)を検索する

[~](チルダ)はエスケープの機能を持つ

Excel(エクセル)で[~](チルダ)は、任意の文字列を意味する[*](アスタリスク)や任意の1文字を意味する[?](クエスチョン)といった、ワイルドカードの機能をエスケープ(打ち消す)機能を持っています。

 

意味を持つ文字なので、[検索と置換]ダイアログの[検索する文字列]ボックスに[~]と入力して検索しても、目的の[~]を検索することはできません

[~](チルダ)を検索する

 

 

[~]の検索にも[~](チルダ)を使う

同じように意味を持った文字である[*](アスタリスク)や[?](クエスチョン)を検索するには、それらの意味をエスケープ(打ち消す)する文字である[~](チルダ)を使いますが、[~]の検索にも、[~]を使います。

 

[Ctrl]+[F]と押して、[検索と置換]ダイアログを開きます。

[検索する文字列]ボックスに[~~](チルダ・チルダ)と入力します。

[~~](チルダ・チルダ)を検索する

 

最初の[~](チルダ)によって、[~]のエスケープとしての機能がエスケープ(打ち消)され、[~]を検索できるようになります。

 

ワイルドカード[*](アスタリスク)を検索するテクニック

ワイルドカード「アスタリスク」を検索する
Excel(エクセル)で[*](アスタリスク)を検索するテクニック

 

ワイルドカード[?](クエスチョン)を検索するテクニック

ワイルドカード[?](クエスチョン)を検索する
Excel(エクセル)で[?](クエスチョン)を検索するテクニック

 




 

関連記事

参考文献

-Excel
-

© 2021 まなびっと Powered by AFFINGER5