Excel

【条件付き書式】のコマンドをクイックアクセスツールバーに追加する|Excel

 

条件付き書式

 

土・日、祝日の背景色を変えたり、完了タスクに自動で色をつける際に便利な【条件付き書式】のコマンド。

 

この機能を使うときには、[ホーム]タブのスタイルグループにある[条件付き書式]をクリックし、表示されるコンテキストメニューから【新しいルール】を選択する方が多いと思います。

条件付き書式(新しいルール)400px

 

もしかしたら、アクセスキー[Alt]→[H]→[L2]→[N]を使うという方もいらっしゃるかもしれません。

 

いずれの方法でも、使用する際に「めんどくさい」、「機能がどこにあったかわからない」などと思ったことはありませんか。

 

そんな方におすすめしたいのが、クイックアクセスツールバーに【条件付き書式】のコマンドを登録するテクニックです。

 

 

【条件付き書式】のコマンド

【条件付き書式】のコマンドは、[Excelのオプション]ダイアログの[ホームタブ]にあります。

 

ファイルオプションと進み、クイックアクセスツールバーを選択

さらに、コマンドの選択を[ホームタブ]にすると、以下の位置にあります。

[条件付き書式]コマンド

 

【条件付き書式】のコマンドを選択後、[追加]ボタンをクリックして、クイックアクセスツールバーに登録します

 

クイックアクセスツールバーに登録しておけば、コマンドボタンが常に手前に表示されます。

これで、探す手間と、リボンのどのタブにあるのかを覚える必要がなくなります。

 

なお、クイックアクセスツールバーにコマンドを表示・登録する方法、削除する詳しい方法を知りたい方は、関連記事Excelのクイックアクセスツールバーに表示すべき!おすすめのコマンドを参考にしてください。

 

 

色を変えるだけでなく罫線も引ける

表に新しくデータを追加するに、その都度、罫線を引くのは面倒です。

こんなときは、条件付き書式を使うと便利です。

条件付き書式で罫線を引く前

条件付き書式で罫線を引いた後

 

この場合には、3行目以下のセルに、次のような条件付き書式を設定しています。

A列が空白ではない

 

こうしておくと、条件付き書式を設定した範囲にデータを入力しただけで自動的に罫線が引かれます

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめ・関連記事

参考文献

-Excel
-, ,

© 2021 まなびっと Powered by AFFINGER5