Windowsほか

【3秒で開く】Windows10 スタートアップの場所、登録・削除・活用のしかた

  • Windows10 でスタートアップ3秒で開く方法を紹介します。
  • スタートアップ場所、そして登録削除の仕方、さらに活用の仕方も紹介します。
  • ファイル名を指定して実行単語登録を組み合わせた最も簡単な手順です。

スタートアップフォルダを3秒で開く

[ファイル名を指定して実行]を利用する

[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスを表示するショートカットキーWindows]キー+[R押します。

[Windows]キと[R]を同時に押す

 

[ファイル名を指定して実行]ダイアログボックスが表示されるので、[名前]欄に、shell:startupとパスを入力してEnterを押します。

ファイル名を指定して実行にshell:startup

 

すると、[スタートアップフォルダ]が開きます。

スタートアップフォルダ

 

次のパスがスタートアップの場所です。

C:\Users\ログインしているユーザー名\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startup

 

[shell:startup]を単語登録しておく!

効率化には、「入力したり、調べたりする時間をとにかく削る!」ことが手軽で効果の高い方法です。

 

「[スタートアップフォルダ]を開く時、なんて入力するんだっけ?」とならないように、shell:startup単語登録しておきましょう。

 

単語登録の方法は、ワード(Word)やメモ帳開いている状態で、[Ctrl]+[F7]を押します。すると、[単語登録]画面が表示されます。[よみ]は、知らないと損する!単語登録のフル活用術の記事で説明しているように、できるだけ短くしておくのがおすすめです。startupなので、[s][st]としておくとよいかと思います。

単語登録画面にshell:startup

[よみ][s]にしている例

 

スタートアップの活用術

パソコンのスイッチを押したら、毎日使っているブラウザ(Google Chromeなど)やエクセル(Excel)、ワード(Word)、アウトルック(Outlook)などのアプリケーションフォルダファイルなどが自動で立ち上がるようにしておきましょう。

 

パソコンが起動した後に、ブラウザやアプリケーション立ち上げる手間、立ち上がりを待つ時間を省くことができます。

 

方法は、[スタートアップフォルダ]に、毎日使っているインターネットブラウザ(Google Chromeなど)やエクセル(Excel)、ワード(Word)、アウトルック(Outlook)などのアプリケーションフォルダファイルなどの[ショートカット]を入れるだけです。

 

ショートカットは、ファイルやフォルダを右クリックして、[ショートカットの作成(S)]を選択すると作成されます。

 

[スタートアップフォルダ]に入れておくと特に便利なのは、毎日のように使う(共有)フォルダインターネットブラウザショートカットです。

スタートアップフォルダにショートカット登録

 

先ほど紹介したように、shell:startup単語登録しておけば、[スタートアップフォルダ]を開くのは簡単なので、仕事の進捗状況に応じて、よく使うフォルダ、よく使うファイルのショートカットを入れ替えることは難なくできます。

 

スタートアップから削除する方法

[スタートアップフォルダ][ショートカット]を入れておくと、パソコンの起動時に、[ショートカット]のアプリケーションやフォルダが立ち上がります。

 

良かれと思って入れておいたものが邪魔に感じるときは、[ショートカット][スタートアップフォルダ]から削除してください。すると、起動時に立ち上がらなくなります。

スタートアップフォルダにショートカット登録

不要になったら削除したり、入れ替えたりしましょう

▼  ▼  ▼

スタートアップフォルダ

 

[参考]すべてのユーザーに共通のスタートアップフォルダ

先ほど紹介した[shell:startup]の代わりに、shell:common startupと入力すると、すべてのユーザーで共通のスタートアップフォルダを開くことができます。通常は上記で紹介したユーザーのスタートアップフォルダを使用することがほとんどだと思いますが、参考までに紹介します。

なお、パスは次のとおりです。

C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\StartUp

 

■参考文献

-Windowsほか
-, , ,

© 2021 まなびっと Powered by AFFINGER5