Windowsほか

間違えて閉じたウェブページ(ブラウザのタブ)を復活・復元する簡単テクニック

 

 

 

間違えて閉じたウェブページ(ブラウザのタブ)を復活・復元する

[Shift]+[Ctrl]+[T]

[Shift]+[Ctrl]+[T]

 

別のウェブサイト・ウェブページ(タブ)を開こうとして、誤ってウェブページを閉じてしまったなんて経験はありませんか? →私は何度かあります。

 

誤って閉じたわけではないけれど、ついさっきまで見ていたウェブサイト・ウェブページ(タブ)がもう一度を見たい・・・けど、なんていうサイトだったっけ?となることありませんか →私は何度もあります。

 

そこで、紹介したいのが、少し前まで見ていた(3~5ページ程度)ウェブサイト・ウェブページ(タブ)を復元(復活)するショートカットキー、[Shift]+[Ctrl]+[T]です。

 

頻繁に使うショートカットキーではありませんが、知っておくと履歴からサイトを開き直したり、改めて調べ直すといった手間が省けます。

 

[T]はタブ(Tab)のTと覚えればいいと思います。

 

対応しているブラウザ

このショートカットキーは、Google ChromeInternet ExplorerMicrosoft EdgeMozilla Firefoxで作動することを確認しています。

 

 

その他おすすめのショートカット

Windows【18選】Windows10 厳選ショートカット・印刷用PDF付き

Excel【81選】Excel(エクセル)厳選ショートカットキー・印刷用・早見表PDF付き

Word【88選】Word(ワード)厳選ショートカットキー・印刷用・早見表PDF付き

PowerPoint【77選】PowerPoint(パワーポイント)厳選ショートカットキー・印刷用・早見表PDF付き

 

参考文献

-Windowsほか
-,

© 2021 まなびっと Powered by AFFINGER5