イラスト

日本の色・和色「藍(あい)色」を基調にした特製カラーパレット(色見本)

 

PowerPointなどでプレゼン資料を作ったり、Excelのグラフの色を選ぶ際に、「もう少し薄い色にしたい」、もしくは、「もう少し濃いめの色にしたい」などと思うことはありませんか。

 

そんな時に役に立ててもらおうと、日本の色・和色の「藍色(あいいろ)」を基調にした、まなびっと特製のカラーパレット(色見本)を作りました。

和色「藍色」(400px)

 

「藍色」の色相(Hue)を固定し、彩度(Saturation)と明度(Brightness)に変化をつけたものになります。

 

「藍色(あいいろ)」のカラーパレット(色見本)

日本の色・和色の「藍色(あいいろ)」を基調にした、まなびっと特製のカラーパレット(色見本)のRGB値、CMYK値、カラーコードを以下に記します。

 

表頭のアルファベットが同じのものは、明度(Brightness)がほぼ同じです。

表頭の数値が同じものは、彩度(Saturation)がほぼ同じになります。

A-1 R:0
G:189
B:255
C:68
M:9
Y:0
K:0
#00BDFF
A-2 R:33
G:208
B:255
C:64
M:0
Y:5
K:0
#21D0FF
A-3 R:64
G:205
B:255
C:62
M:0
Y:2
K:0
#40CDFF
A-4 R:125
G:221
B:255
C:49
M:0
Y:4
K:0
#7DDDFF
A-5 R:161
G:230
B:255
C:39
M:0
Y:4
K:0
#A1E6FF
A-6 R:214
G:244
B:255
C:20
M:0
Y:2
K:0
#D6F4FF
A-7 R:235
G:250
B:255
C:10
M:0
Y:1
K:0
#EBFAFF
B-1 R:0
G:165
B:222
C:75
M:22
Y:8
K:0
#00A5DE
B-2 R:29
G:181
B:222
C:71
M:12
Y:13
K:0
#1DB5DE
B-3 R:58
G:179
B:222
C:69
M:15
Y:12
K:0
#3AB3DE
B-4 R:109
G:192
B:222
C:58
M:11
Y:13
K:0
#6DC0DE
B-5 R:140
G:200
B:222
C:49
M:11
Y:13
K:0
#8CC8DE
B-6 R:186
G:213
B:222
C:32
M:10
Y:13
K:0
#BAD5DE
C-1 R:0
G:142
B:191
C:80
M:35
Y:17
K:0
#008EBF
C-2 R:25
G:156
B:191
C:76
M:26
Y:23
K:0
#199CBF
C-3 R:50
G:155
B:191
C:74
M:28
Y:22
K:0
#329BBF
C-4 R:94
G:166
B:191
C:65
M:24
Y:23
K:0
#5EA6BF
C-5 R:120
G:172
B:191
C:57
M:24
Y:23
K:0
#78ACBF
D-1 R:0
G:114
B:153
C:87
M:51
Y:31
K:0
#007299
D-2 R:21
G:125
B:153
C:83
M:44
Y:35
K:0
#157D99
D-3 R:40
G:124
B:153
C:82
M:45
Y:35
K:0
#287C99
D-4 R:75
G:133
B:153
C:74
M:41
Y:36
K:0
#4B8599
E-1 R:0
G:84
B:114
C:93
M:68
Y:46
K:6
#005472
E-2 R:15
G:84
B:116
C:93
M:69
Y:44
K:5
#0F5474
E-3 R:30
G:93
B:115
C:89
M:62
Y:48
K:5
#1E5D73
F-1 R:0
G:66
B:89
C:96
M:75
Y:55
K:20
#004259
F-2 R:11
G:75
B:86
C:93
M:67
Y:60
K:22
#0B4B56
G-1 R:0
G:47
B:63
C:98
M:80
Y:63
K:40
#002F3F

 

藍色(あいいろ)ってどんな色?

藍色は、タデ科の一年草で、日本には飛鳥時代以前に中国から渡来したといわれる「藍(アイ)」という植物を語源としています。

 

藍の栽培は紀元前3000年頃のインドで始まり、そこから世界に広まったため、英語では「インディゴ」と呼ばれているそうです。

 

茜色と並んで最も古い植物由来の染料です。

 

関連記事

「茜色」を基調にした特製カラーパレット

PowerPointの色選びの参考に!RGBカラーコードサンプル

 

参考文献

JISC日本産業標準調査会(JISZ8102物体色の色名)

・くらしを彩る日本の伝統色事典(石田結実)|マイナビ文庫

カラーサイト.com

・和のきれいな配色 キーカラーで選べる配色見本アイデア帖(ナイスク)

-イラスト
-, , ,

© 2022 まなびっと Powered by AFFINGER5